ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文になります。

おすすめ情報

【レポート】ナイトロンサスペンション研修

株式会社ナイトロンジャパンサービスセンター(埼玉県春日部市)

昨年も実施いたしました弊社グループスタッフ向け講習会をナイトロンジャパンサービスセンターにて行っていただきました。

20170713_124152.jpgのサムネイル画像20170713_140636.jpgのサムネイル画像

講習内容は

第一部 サスペンションの概要
サスペンションの役割を改めて詳しくレクチャー
スプリング=車体姿勢維持
ダンパー=動くスピードコントロール
グラフを使った役割比率の説明・アドバイス

講師はナイトロンジャパン社長の井上様(写真右)、専属テストライダー中木様(写真左)

20170713_154648.jpg20170713_125806.jpg

ショックアブソーバーの基本構造の説明
生のサスペンションを使った各部位の講義を金子様に行っていただきました。
どの部分を調整すると圧が掛かるなど実機を使いテストします。

20170713_151614.jpg20170713_151850.jpg

第二部 ナイトロンとは??
基本ラインナップの3タイプのそれぞれの特徴
開発や商品検品時に使うテストマシンにて生のデーターを出してもらう
そのデーターによりダンパーの役割を生で体感

20170713_162223.jpg20170713_162710.jpg20170713_162955.jpg20170713_164431.jpg

第三部 サスペンションセッティングとは??
なぜサスペンションセッティングが必要なのか?セッティングアドバイスの簡単なレクチャー
ヤマハMT-07を使い生でセッティングを実技
サスペンションセットアップのはじめの一歩として広く知られる「サグだし」を簡単に測定できるマシンを使い
寸法だしでスケールなど使い従来確認しづらかった数値がデジタルで一目瞭然でした。
ナイトロンジャパン運営元のテクニクスで¥19,800(税別)でしております。(販売ページはこちら

IMG_0404.JPGIMG_0405.JPGIMG_0406.JPG

まとめ

①イギリス生まれのサスだが完全日本仕様(全て組み込み作業を含め商品化)
②お客様の体重、用途に合わせたテーラーメイドの注文が可能
③基本は受注生産(納期は10日から2週間程度目安)多くのラインナップに対応
④全てのサスにシリアルナンバーがあるので幅広いユーザー対応が可能(OHや修理、仕様変更など)

もっと詳しく知りたい方は以下の講習参加者の店舗へお越しください。(順不同、敬称略)

番外編

サスペンション組み立て工場へ潜入してきました。

IMG_0413.JPGIMG_0409.JPGIMG_0411.JPG

過去のインフォメーション

インフォメーショントップ

各店舗へのお問い合わせ

電話・メールでのお問い合わせが可能です。

お問い合わせ先一覧

ページの終わりになります。