オートバイ用品とパーツの専門店ライコランド
ライコランドグループで先行予約受付中!

ツーリングをはじめとして、海、山、市街地など、様々な場所で活躍するアクションカメラの代表 選手のGoPro。GoProで撮影された大迫力の映像がネットにあがっていて、ついつい見入ってしまうこともありますよね。

その、GoProの素晴らしさは、プロのクオリティの映像を手軽に撮影できるところにあります。

そのGoProから新たに『HERO5 BLACK』『HERO5 Session』 が2016年10月中旬にライコランドグループで発売。

『HERO5 BLACK』/『HERO5 Session』ともに他社製品で搭載されはじめている手ぶれ補正機構を 搭載。標準で10mの防水仕様となっています。

また、7か国後対応の音声操作機能を新搭載したのも両モデルの大きな特徴。 さらに充電中の撮影データをクラウド(GoPro Plus)へ自動アップロードする機能も搭載しています。

HERO5 BLACK
HERO5 BLACK

4Kビデオ、ボイスコントロール、ワンボタンの シンプルさや、タッチディスプレイ、防水デザインなど 多彩な機能を搭載した最高峰モデル。

RAWモードおよびWDR(多重露出)モードでの静止画撮影 機能、GPS搭載によるジオタグ付きデータ記録機能など があげられます。また背面には2インチの液晶タッチ ディスプレイを搭載しています。

価 格:47,000円(税別・予定)

発売日:10月中旬

主な機能: •2インチタッチディスプレイ+シンプルコントロール •ビデオ解像度 最高4K/30fps •静止画解像度 12MP •クラウドへのオートアップロード •ボイスコントロール(7ヶ国語)対応

•1ボタンコントロール •10m防水(ハウジング不要) •既存GoProマウント互換

•ステレオ録音/風切り音低減 •電子式手ブレ補正 •広角歪みを低減したリニアビュー •RAW/WDR写真モード •GPS搭載

HERO5 Session
HERO5 Session

「GoPro史上もっともタフなカメラ」 動画撮影は4K、30フレームで12メガピクセルの静止画 が撮影できます。

画像はカメラが充電モードになると自動 アップロードされます。

大きな特長として新モデルには音声コントロールが内蔵 (7ヶ国語対応)。広角レンズを備え、物理的ボタンは一つ で単純です。

価 格:36,000円(税別・予定)

発売日:10月中旬

主な機能: •ビデオ解像度 最高4K/30fps •静止画解像度 10MP 

•クラウドへのオートアップロード •ボイスコントロール(7ヶ国語)対応

•1ボタンコントロール  •10m防水(ハウジング不要) 

•既存GoProマウント互換 •電子式手ブレ補正 •広角歪みを低減したリニアビュー