ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文になります。

お知らせ

ARAIヘルメット「RX-7X MAVERICK GP3」登場

2019年世界最高峰2輪レ-ス、MOTO GPクラス参戦中

「Monster Energy Yamaha MotoGP」チームより参戦しているスペイン出身のライダー

「マーベリックビニャーレス」選手の最新版レプリカ

<RX-7X MAVERICK GP3>の登場。入荷致しました。

最高峰クラス5年目もチャンピオン争いをクレバーに戦うイメージのシックな色調で、今回も戦闘力を表すステルス戦闘機グラフィックと、レースを始めた頃のレースナンバー「12」を施したレプリカモデル

IMG_20190915_165449.jpgIMG_20190915_190134.jpgIMG_20190915_190207.jpgIMG_20190915_190158.jpg

いかなるヘルメットでも吸収できるエネルギーの大きさには限りがあるため、現実の事例では大きなエネルギーはかわすしかない。だから形状も衝撃をかわしやすい滑らかなフォルムと、強靭な帽体をアライは追求してきました。今までシールド取付け部はその開閉のために、わずかな段差を必要としてました。より衝撃をかわす性能を高めるため、実績あるスネル規格のテストラインを目安にシールド取付け部分を24mm下げて、ヘルメット側頭部をより滑らかなフォルムを実現させました。

「かわす性能」をさらに高めるためのフォルムを生み出す世界初のシールドシステム<VAS>搭載

理想のフォルムを実現させるための新開発シールドシステム。

スーパーアドシスIタイプの回転軸となるポイントは1点ですが、一方、《VAS(ヴァス)》の回転軸は、ヘルメット上に仮想軸として存在します。シールドの開閉は仮想軸に基づいたピンレール軌道と、シールド取付け部を軌道するダブルピボット機能の2つの軌道の組み合わせにより可能にしました。この《VAS》により、シールドシステムの位置を下げつつ、シールドの開閉が可能になったのです。

過去のインフォメーション

インフォメーショントップ

CuBe枚方店へのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

ページの終わりになります。