ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文になります。

お知らせ

SHOEI 新型モデル登場 RYD/アールワイディー

ライディングシーンを選ばない、次世代のスタンダードが走り出す

IMG_4794.JPG
SHOEI/ショーエイ RYD/アールワイディー

【SHOEI RYD/アールワイディー】

黒のパーツが際立つ、独特の雰囲気をもつデザイン。
常に目を引くその存在は、スタンダードモデルでありながらSHOEIの誇る技術、ノウハウが随所に投入され、快適なライディングを実現します。
あらゆる場面で、あらゆるバイクにあわせて。シティライディングもツーリングも、RYDと共に走り出す。

feature1730.jpg
目を引き付ける、計算されたデザイン

【RYDの主な特徴】

◆フォルム

■シャープな顎まわりに、流れるようなラインやエッジの効いたフォルムは、アグレッシブさを印象づけ力強さを感じさせるデザインです。
■従来製品との比較を行い、帽体そのものをコンパクトにしただけでなく、ベンチレーションパーツに黒を採用するなど視覚的にもコンパクトさを追及したデザインです。

feature1731.jpg
暑い中でのライディングもヘルメット内に風を通して快適に

◆ベンチレーションシステム

■RYDのデザイン上でのポイントとなっているベンチレーション。前頭部2ヶ所のインテークから風を取り入れ、後頭部2ヶ所のアウトレットからヘルメット内部の熱気を排出します。
■口元にあるロアエアインテークは、取り入れた走行風をシールドの内側に流し、シールドの曇りを解消するデフロスターとして機能。

feature1732.gif

◆シールドシステム

■部分ごとに曲率を変えた光学設計により、歪みの少ないクリアな視界を実現したCWR-1シールドを装備。紫外線99%カット。
■シールド上端と下端に設けられたリブは、走行時の風圧によるたわみやシールド開閉時のよじれを解消し開閉をスムーズにします。
■QR-Eシールドベースにより、簡単な操作でシールドの着脱ができます。また、ベース下端部分にあるダイアルでシールド位置の微調整が可能です。
■シールドの縁と密着する窓ゴムは、上方と側面を別体にしたタイプを採用。柔軟性をもたせることでシールドとの密着性をより高くし、風切り音の発生を最小限に抑えます。

feature1734.gif
フル脱着で内装を清潔に

◆内装

■センターパッド、チークパッド、イヤーパッド、チンストラップカバーは全て取り外してクリーニングが可能。
■内装表面には起毛生地を採用。ソフトな触り心地で、ヘルメットを脱ぎ被りする際の肌とのこすれを和らげます。
■3D形状のウレタンパッドによりライダーの頭を内装全体でしっかりホールドすることで、快適なフィット感を生み出しています。
■メガネのつるが当たる部分には、より柔らかいウレタンを配置。こめかみへの負荷を防ぎ、メガネの装着性を高めました。

過去のインフォメーション

インフォメーショントップ

新横浜店へのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

ページの終わりになります。